留学先で彼氏ができる!?3つの出会いのパターンと攻略法!

もうすぐ念願の海外留学!!勉強をがんばるのはもちろんのこと、憧れの外国での恋愛も楽しみたいですよね!日本であまりモテたことがない人も、大丈夫。美容事業を手掛けるリベルタ社が行ったアンケートによると、日本在住の20〜50代の外国人男性170人のうち約70パーセントが、「日本人に恋をしたことがある」と答えたそうなのです!

私自身、あまりモテないタイプですが1年半前に語学留学先のカナダでフランス系カナダ人の彼氏ができて、つい先日彼と結婚しました!2015年度に婚姻届を提出した国際恋愛カップルは約2万1組。私のように海外への留学がきっかけで付き合ってゴールインするカップルも多いのです。でも気を付けないと、留学の本来の目的の語学力がなかなか上がらなかったり、せっかく付き合えたのに悲しい別れ方をすることになるかもしれません。留学先で彼氏を作りたい方、必見です!

日本でモテなかった人も大丈夫!?留学先では恋愛に発展しやすい!

海外ではホームパーティーに誘われる機会がたくさんあります。友達を別の友達に紹介して一緒に遊んだり、カフェや地下鉄で隣り合った知らない人同士で話すのも普通のことなので、留学先で出会いのチャンスはたくさんあります。

でも、日本であまり男性経験がないと「私は日本でもモテなかったからどうせ無理だよ…」と思ってしまいますよね。海外では人それぞれの個性を大切にする意識が強いので、あなたの個性に心惹かれる男性が現れるはずです。私の友人はまさに「肝っ玉母さん」と言える性格で,なかなか恋愛対象に見られず、日本を出るまで彼氏いない歴=年齢という経歴の持ち主でしたが、カナダに来て1か月もたたないうちに素敵な彼氏ができていました!

シャイで奥手な人が多い日本人男性と違い、海外の男性は魅力を感じた女性にはその気持ちをストレートに伝えてくれるので、恋愛に発展しやすいのです。海外へ飛び出している日本人男性も、行動力があって恋愛に積極的です。

スポンサードリンク

外国ではどんな女性がモテる?

強気な女性に慣れている海外の男性にとって、優しくて相手を気に掛ける日本人女性はリラックスできると人気です。でも、日本で人気の「ドジでおバカでかわいい」タイプの女性は海外ではあまり好まれません。「どうしてこんなこともわからないんだい?」と、ガッカリされてしまうことも多いのです。何にも依存せず、しっかりと自分を持って自立した芯の強い女性に魅力を感じる男性が多いようです。

日本人女性がコンプレックスに思ってしまう低い鼻は、海外の男性から見るととってもキュートに見えます。アイテープでつくった二重瞼よりも、一重瞼の方がミステリアスでセクシーだと思う男性も多いようです。私のカナダ人の友人は「どうして日本人や韓国人ってみんな目を大きく見せたがるの?そのままのほうが美しいのに」と嘆いていました。アジア人の艶のある黒髪は、他の人種の人にとっては羨ましいくらい美しく見えるようです。

コンプレックスを隠そうとするよりも、自分の本来持っている素材を活かしたメイクやお洒落をすると、海外の男性の目には魅力的に映ります。

出会いはどこにあるの?

留学先では大学や語学学校に限らず、友達の紹介やホームパーティー、行きつけのお店、バーやクラブ、公園…出会いはどこにでも転がっています。自分から彼氏候補を探しに行くなら、趣味のスポーツサークルに入ったり、フェスティバルやフードイベントなど人が集まるイベントに参加すると良いでしょう。特にジャパンエキスポなどの日本の文化を紹介するイベントにはもともと日本に興味がある人たちが集まるので会話も弾み、仲良くなりやすいですよ!

私と夫との出会いは、大学で開催されていたフランス語話者と日本語話者が交流するランゲージエクスチェンジでした。そのあと個人的に夫に日本語を教えるようになり、二人の距離が縮まっていったんです。あのときはまさか結婚するとは思っていませんでした!

日本と違って海外では知らない人同士でも気軽に話すのが普通なので、出会いなのか悪質なナンパなのか見分けにくいこともあるので注意が必要です。バーやクラブで初対面の人にお酒をおごられても、目の前で栓を開けた飲み物かバーテンダーが作ったお酒以外は睡眠薬を盛られている可能性があるので絶対に飲まないようにしてくださいね!

スポンサードリンク

日本人女性が留学先で彼氏ができる3つのパターン

日本人女性が留学先で彼氏ができるには、大きく分けて3つのパターンがあります。それぞれのカップルに特徴やメリット、デメリットがあります。

日本人×現地人のパターン

留学先の現地の人と仲良くなるパターンです。

大学の授業が同じだったり、日本語を勉強中の彼とランゲージエクスチェンジで出会ったり、行きつけのカフェの店員さんと仲良くなったり、出会いの可能性はどこにでも潜んでいます。言葉に自信がない内はコミュニケーションの取り方に悩むかもしれませんが、ネイティブスピーカーの彼氏の言葉のシャワーを浴びるうちにあなたの語学力はグングン伸びていきます。

私は語学留学に来た時、「英語でジョークを言えるようになりたい!」と思っていたのですが、彼と付き合って色々な話し方を覚えて、今では英語とフランス語で笑いをとれるようになりました!

現地人の彼氏はおすすめの観光スポットや、地元の人しか知らない穴場スポットも案内してくれるので、彼の存在で留学が何倍も楽しくなることでしょう。日本では結婚の挨拶まで親に彼女を紹介しないことも多いですが、海外の男性は彼女ができるとすぐに家族や友人に紹介してくれ、彼の家族はあなたを娘のように受け入れてくれます。やっぱり親元を離れて海外に出るのは寂しい中で、彼の家族に頼れるってとっても安心で嬉しいですよね!

日本人×他国からの留学生のパターン

大学や語学学校が一緒で仲良くなるパターンです。

心理学では「類似性効果」といって、人は自分に似ている人に親近感や安心感を覚えると言われています。似た姿に安心するのか、コリアンやチャイニーズなどのアジア人と付き合う日本人女性が多いようです。他国からの留学生と付き合うと最初は英語や留学先の言葉でコミュニケーションをとりますが、お互いに彼の国の言葉や日本語を覚えて、だんだん多言語で会話するようになっていきます。英語を勉強しにいった留学先で中国語やスペイン語も覚えられたらいいですよね!

彼の国に遊びに行ったり、故郷の料理を教えてもらったり、彼の国の祝日を一緒に祝ったり、楽しいことは山ほどありますが、お互い留学生なのでいつかは国に帰らなければなりません。特に語学学校への留学生は1か月や2か月で帰ってしまうことも多いので、両想いになってもすぐ離れ離れになるカップルが多いのが現実です。他国からの留学生に恋をしたなら迷っている暇はありません!すぐに想いを伝えましょう!

日本人×日本人のパターン

留学先で彼氏ができる中で意外と多いのがこのパターンです。学校が一緒だったり日本人コミュニティで知り合ったり、言葉も生活スタイルも日本と違って何かと心細い海外では、「授業の英語が難しくてついていけなくて…」と日本語で弱音を吐ける日本人同士のつながりが自然と強くなります。彼氏との会話は日本語なのでもちろんコミュニケーションにおいての不安はありません。学校での面白かった出来事や落ち込んだこと、勉強や人生についての相談もできるのはとても心強いですよね。彼はあなたの心に安心をあたえてくれます。

でも彼氏とばかり一緒にいると留学先で肝心の語学力がなかなか上達しません。「こんなはずじゃなかった」とイライラして彼氏に八つ当たりしてしまったり、二人とも語学に自信がない場合は依存しあって、せっかく留学先にいるのに二人だけの世界に浸ってしまうこともあります。

留学先で出会った彼がいくら居心地が良くても、自立心を持って自分の留学を見失わないようにしてくださいね。

デートとガールフレンドって?

欧米には「デーティング期間」といって、カップルとして付き合う前に色んなひととデートしてみるお試し期間があります。その相手は「デート」と呼ばれ、二人で出かけたり体の関係を持ったりして一見付き合っているように見えますが、真剣な間柄ではなく、彼にあなた以外の「デート」が何人居ても責めることはできないんです。デーティング期間を経て「ガールフレンド」になると、彼はあなたを家族に紹介したり、真剣なお付き合いが始まります。でもこの時に「カップルになろう」という言葉がないことがほとんどなので、デーティング文化がない日本人はよく「私たちってカップルなの?彼からの言葉がないから不安!」と戸惑ってしまうのです。

そんな時は彼に「Are we in a relationship?私たちって付き合ってるの?)」「Am I your girlfriend?私ってあなたの彼女?)」「Are we serious?私たちって真剣な関係?)」と勇気を出してストレートに聞いてみましょう。

スポンサードリンク

期間限定か遠距離恋愛を覚悟する

彼がいる楽しい留学生活も、永遠ではありません。離れ離れになる時は必ずやってきます。帰国までの期間限定の恋愛なのか遠距離恋愛になっても二人の関係を続けるのか、あらかじめ彼とじっくり話し合っておくことをおススメします。

遠距離恋愛を選んだとしても、長期間会えないこと、時差で連絡が取りにくいこと、浮気の心配、将来の不安など二人の間にはたくさんの障害が立ちはだかって、国際遠距離恋愛カップルのほとんどが別れてしまうのです。遠距離恋愛中に二人の関係が悪化して、「こんなことなら帰国の時に別れて綺麗な思い出にすればよかった…」と思ってしまうかもしれません。

この先が不安なら帰国の時に別れる。遠距離恋愛をするならどんな結果も受け入れる。国を超えての恋愛には、相当な覚悟が必要なんです。

留学の目的を忘れずに恋愛もたのしむ

恋愛にのめりこむあまり、留学の本来の目的を見失って勉強がおろそかになってしまう人もいるので気を付けなければなりませんが、彼氏ができると留学先での生活が何倍にも楽しくなります。留学自体が楽しくなれば、目的としていた語学力も格段に伸びていることも少なくありません。留学と、恋愛。どちらもあなたを成長させる貴重な経験となるはずです!

留学先で素敵な彼に巡り合えることを心から祈っています!

3000人以上の失恋相談から生まれた
たった10日で失恋の傷を癒し、復縁を成功に導くメールマガジン

失恋から立ち直った、私のストーリーが漫画になりました。下のボタンをタップで続きが読めます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)