【永久保存版】仕事が忙しい彼氏の心を掴むメール・LINEの内容とは?

彼の仕事が忙くてLINEが返ってこない!という経験をした人は少なくないと思います。仕事を頑張っているのはわかっていても、「本当に仕事なのかな?」「他の人と一緒にいるんじゃないかな?」と、つい不安になってしまいますよね!私の彼もすごく多忙で、深夜帰宅・休日出勤は当たり前、一週間に2〜3通しかメール・LINEのやりとりが出来ないことがありました。寂しさや不安、彼への想いを伝えれば伝えるほど、彼との関係はギクシャクしてしまいました。多忙彼氏からの連絡が来なくて不安な方は、ぜひみてください!

大好きだから、返信が欲しい

きっと恋人を持つ誰もが想う事だと思います。

「LINEを送ることくらい、1分もあればできるじゃん」と思いますよね。「本当は仕事じゃなくて、他の人と一緒にいるんじゃないかな…」と、考えてしまいますよね!そして頭の中では嫌なシナリオばかりが浮かんで来て、あの人が他の女の人と2人で手を繋いで歩いているところを想像しちゃったりしますよね。そんな妄想ばかりが脳内で再生されるようになると、次第にこんな気持ちに駆られるようになります。

私って、必要とされていないのかもしれない…」と。

あの人が忙しいことは頭ではわかっているし、邪魔をしてはいけないと分かっていても、不安で不安でたまらなくなりますよね!最初は「体調大丈夫なのかな?」と、相手を労う事を思っていても、次第にそれが不安へと変わり、逆に相手を責めたり、避難するような感情になってしまいますよね!

こんなはずじゃないのに…」と自分がすごく嫌な人間に思えてしまって、自己嫌悪が止まらなくなっていきます。

スポンサードリンク

不安が募ると、マイナスの感情へと変わる

「私はあの人に必要とされてないんじゃないかな?」そんな不安が募ると、どうしてもそれを否定したくて、不安をかき消したくて、あの人に頻繁にメール・LINEを送るようになります。内容も「私のこと、まだ好きなの?」「もっとかまってほしいな……」など、相手に愛情表現を求めたり、かまってくれないことを責めるような内容が意図せず増えてしまいます。

それを受け取った彼は、きっとこう感じると思います。

重たい…

返信が無いからといって、愛情表現を求めたり、返信を催促したり、相手の浮気を疑ったりしても、状況が良くなることはありません。むしろ、忙しい時に、自分のことばかり言ってくる彼女に嫌気がさし、本当に嫌われてしまって、別れを切り出されてしまうかも知れません。

大切なのは、相手の気持ちに寄り添ってあげること。

スタートは、ここからです。

まずは、あの人のことを理解する

とはいえ、あの人のことを想うなら、全くメール・LINEをしない状態を続けるのが正解なの?そんなの寂しくて耐えられない……って思いますよね。

もちろん、そんなことはありません。

忙しいことを理解し、思いやりを感じられるメール・LINEであれば、あなたの存在はあの人の中でグッと高まります。忙しい彼氏に喜ばれるメール・LINEを送るためには、適切なタイミングと、ちょっとしたコツが必要になります。少しずつ前に進んでいってください!

スポンサードリンク

なぜ返信がこないのか?答えは、男性の本能にある?

脳の構造的に、女性はマルチタスク、男性はシングルタスクが得意、と言われています。

メルチタスク
複数のことを、頭を切り替えながら同時進行すること。シングルタスクは、一つのことに集中すること。

例えば、テレビを見ている時でも、女性はテレビを見ながら別の会話をすることができますが、男性は、テレビに集中すると話しかけても上の空であることが多いようです。

これは、右脳と左脳をつなぐ、脳梁(のうりょう)と言われる部分にあるといわれており、脳梁(のうりょう)が太いと、右脳左脳をバランスよく切り替えて使うことができるため、複数のことを同時に行うことができます。しかし、男性はこの脳梁(のうりょう)が女性に比べて30%も細いため、一つのことに集中し始めると、一つのことしか考えられなくなってしまうのです。

あの人が仕事に没頭してメール・LINEが送れないのは決してあなたのことを忘れてしまったのではなく、ただただ、脳の構造的に仕事以外のことを考えられなくなってしまっているのです。

それは、あなたに興味がなくなったとか、嫌いになったということではなく、本当に忙しくて、心に余裕がなくなっている状態なんです。

余裕のないあの人に、何かを求めるメッセージを送るのはNG

余裕がない時って、相手にそんな気持ちがなくても、責められているように感じたり、物事をネガティブに考えてしまったりしませんか?あの人もきっと同じ状態です。

「私のこと、まだ好き?」と、あの人の気持ちを確かめたくなる気持ちはすごくわかりますが、それを受け取ったあの人は「好き」強制されているように感じてしまうため、精神的な負担になってしまう可能性があります。

この他にも、相手が責められていると感じたり、精神的負担になりうるNGメール・LINEの内容は以下の通りです。

返信を催促する

彼氏に対して「前送ったメッセージ届いてる?」「なんで返事くれないの?」などはNGです。マルチタスクが得意な女性であれば、休憩時間などに頭を切り替えて、ササッとメール・LINEを返すことができますが、男性は休憩時間も仕事のことを考えてしまうため、頭の切り替えができません。

返信なんて1分あればできるのに……、と思う気持ちは一旦頭の片隅にしまい、「本当に忙しいんだな、仕方ないなぁ、もう。」と、受け入れてあげる姿勢がとても大切です。

浮気を疑う

返信がこないのが不安だからといって、浮気を疑うと彼との関係性はマイナス方向へと急に舵を切ってしまいます。仕事の忙しさを理解してくれていないことだけでなく、「信用してもらえていなんだな…」と、彼のあなたに対する気持ちも冷めてしまう可能性があります。

寂しい、会いたいと伝える

「寂しいよ……」「次、いつ会えるかな?」などと、会えない辛さをぶつけたり、次に会う日を決めることを強要する内容はNGです。男性は、忙しい時は仕事のことしか考えることができません。

何度も言いますが、男性は、非常に不器用なのです。

そこで会いたい思いを伝えても、プラスに好転することはほとんどありません。渡るには危険すぎるため、伝える時は注意が必要です。

長文はNG

忙しい時に、読むのが負担になるような長文を送るのは、内容がなんであれNGです。相手に余裕がないということを理解した上で、サッと読める量に留めるのも思いやりですよね。仕事が、忙しい男性の脳内は、一種の軽いパニック状態にあります。

大切なのは、あの人は今大変なんだな、と理解してあげること。

そして、あの人は決して、私を嫌いなわけじゃないと、余裕を持つこと、です。

スポンサードリンク

忙しい彼氏にはメール・LINEはなるべく控えた方がいい?

「じゃあ、忙しい彼氏にはメール・LINEはしない方がいいの?」と思われるかも知れませんが、実は、そういうわけでもないのです。

先に書いた通り、男性は仕事が忙しいと仕事のことしか考えられなくなり、純粋に彼女の存在を考える余裕がありません。そんな時に、不意に彼女から、自分のことを気遣ってくれる、心温まるメール・LINEをもらうと、返信できないけど、すごく嬉しいと感じたり、頑張ろうという気持ちになったりするものです。

ポイントは、“気遣い”と“癒し”です。この2つを押さえたメール・LINEであれば、やりとりの頻度は少なくても、あの人とあなたの絆をさらに強くすることができるでしょう。

愛され彼女の“気遣い”メール・LINE オススメ例

忙しいあの人のことを、理解し、気遣い、支えている、そんな姿勢が伝わるメッセージをくれる女性を、男性は“手放したくない!”と思う傾向が強いようです。好きだからこそ、一歩引いて支える、その感覚を大切に、大好きなあの人にメール・LINEをしてみてください。

頑張ってるね、えらいぞ!

仕事が忙しい時って、うまくいっていることもあれば、なんだかうまくいかないなということもあると思います。そんな時に、自分の頑張りを認めてくれる彼女がいれば、大きな心の支えになるでしょう。

「頑張ってね」よりも「頑張ってるね」と、いまの状態を認めて褒めてあげる方が効果は高いようです。(頑張ってね、だと、もう頑張ってるよ! と思う人もいるとか)

毎日お疲れ様、今度会った時マッサージしてあげるね♪

疲れを気遣うと共に、自分がそれを癒してあげるよ、という姿勢を見せてあげることで、男性は「この人は、ちゃんと考えてくれている」と感じるようです。マッサージ本の写真と一緒に送ると「わざわざ勉強してくれてるんだ」という気持ちも伝わるため、あの人の心をグッと手繰り寄せることができるのでオススメです!

今度、ご飯作ってあげるね!

自分で作った料理の写真を撮って「今度、作ってあげるね」と送るのも非常に効果的です。胃袋を掴まれると男性は逃げられないと言いますが、彼女の家庭的な一面に、魅力を感じる男性は多いようです。

「忙しくて、栄養あるもの食べられてないかもだから」と体調を気遣う言葉を添えてあげるのも効果は高いでしょう!

寒くなってきたから、体調に気をつけてね

忙しい時は、気候の変化にも気づきづらいものです。仕事に没頭して、忘れていたけど、気づいたらちょっと肌寒くなってきた。あなたのメール・LINEがきっかけで、ジャケットを羽織って出かけたおかげで、寒い思いをせずに済んだということになれば、あなたという存在のありがたみを噛み締めてくれることでしょう。

スポンサードリンク

愛され彼女の“癒し”メール・LINE オススメ例

仕事に集中しているときは、気が張り詰めていて、ストレスのかかるものです。

そんな時に、ふと笑顔がこぼれるような、癒し効果のあるメッセージをもらえたら、あなたの存在はあの人の中で、どんどん大きくなっていくはずです。

応援してるよー!(写真付き)

ちょっと恥ずかしいですが、自撮りした写真をメッセージ付きで送ってあげましょう。あなたのことを思い出すと同時に、ちょっと緊張がほぐれて笑顔になるはずです。

息抜きにどうぞ!(ネットの面白写真付き)

ネットで見つけたちょっと笑える画像など、パッと見てクスッと笑えるような写真を送ってあげるのも癒し効果があります。(送りすぎると逆効果なので注意が必要です)

〇〇のショップ、新しくできてたよー!

あの人が好きなブランドのお店が新しくオープンしていたとか、ネットで見つけた彼の趣味に関する話題など、一瞬仕事のことを忘れて息抜きできるような瞬間を届けてあげるのも有効です。

新しいお店などは「落ち着いたら、一緒に行こうね」と添えてあげることで、あの人の方も「早く一緒に行きたいな」という気持ちにさせることができます!

一番の気遣いは“返事は余裕のある時でいいからね”の一言

仕事で忙しいあの人に、メール・LINEをする時のポイントをご紹介しましたが、一番気遣いが伝わるのは、全部のメッセージに「返事はいいからね」「余裕ができたら返してね」と添えてあげることだと思います。

忙しくて余裕のない時も、この言葉があれば、相手も「返信をしなければ」という気持ちになることもなく、あなたからの“気遣い”“癒し”のメッセージを負担に感じることなく、受け取ることができるはずです。返信を求めないことが、忙しい男性にとって、一番ありがたい気遣いです。

スポンサードリンク

会えた時は、思いっきり愛情表現してOKです

あの人に余裕ができて、久しぶりにデートできた時、その時は、思いっきり喜んで、愛情表現をして、楽しんでくださいね。

会えたことを心から喜んでくれる彼女は、疲れた彼氏にとって、愛おしい存在であり、余裕ができるまで、ジッと待って、支えてくれた女性との時間は、彼氏にとっても、たまらなく嬉しい時間です。たくさん「会えて嬉しい」と伝えてください。いっぱい「愛してる」と伝えてあげてください。自分のことを、真剣に心配し、支え、愛してくれるあなたの存在は、彼氏にとって手放すことができない大切な存在になっています。

我慢して、努力した分、しあわせはやってくる

彼氏と会いたい、メール・LINEで愛されてるって感じたい、そんな真摯で、強い想いをグッとこらえて、あの人のために我慢・努力している時間は、時に苦しくて、思わず泣きたくなってしまうこともあるかもしれません。時には自分が嫌になってしまうことだってきっとあると思います。

しかし、あの人にとって本当に必要なことを考え、実際に行動できたあなたに、恋の神様は必ず微笑んでくれます。

人の心を温めるのは、いつの時代も、人の心です。

会えなかった分、あの人との絆は強くなっているはずです。仕事で会えない物理的な距離はあるかもしれませんが、相手を心から思う限り、心の距離が開いてしまうことはありません。

あなたと大好きに想っているあの人との恋愛が、これまで以上にうまく行くことを心から願っています。

3000人以上の失恋相談から生まれた
たった10日で失恋の傷を癒し、復縁を成功に導くメールマガジン

失恋から立ち直った、私のストーリーが漫画になりました。下のボタンをタップで続きが読めます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)