【男の心理】本命女性に見せるサインと”絶対しない”行動を比較!

男が本気で女性を好きになったとき、本命にだけ見せるサインや行動があります。
また、本命には絶対にしない行動があります。
「あの人が私のことをどう思っているのか知りたい。」
「告白されたけど遊ばれてるだけかもしれない。」
「私の彼氏は本当に本命??」
など、男の本命女性への心理でお悩みならご覧ください。女性必見の内容がここに!

”本命”女性への男の基本心理6選!

  1. どうしても自分が守りたい
    男は、本命女性だけは、どうしても”自分”が守りたいと強く願っています。男にとって本命の女性は自分より大切な存在です。そんな宝物は、他の男ではなく自分が守り通したいと考えるのは人の性ではないでしょうか。また、男には保護本能がありますので、本命女性ならなおさら、守りたい欲求が出てくるでしょう。

  2. 嫌われたくない
    好きな人から嫌われたくない心理は人類共通ですよね。男は本命女性から嫌われないことに必死です。そのため、細かな変化や行動から、自身が嫌われていないかチェックします。あなたのちょとした仕草で「俺、もしかしたら嫌われたかも」と勘違いすることもありますので、注意が必要です。

  3. 将来を考える
    結婚した後、さらには本命女性の将来について真剣に考えます。子供の将来を気にする心理に近いのでしょうか。男は自分より本命女性の方が大切ですので、将来について深く言及するでしょう。また、結婚したとき、家庭を持ったときなどの将来についての話も出てきます。
  4. 周りにアピールしたい
    男は本命女性を友達や家族に紹介したがります。「この女性が俺の彼女だからな!手出すなよ!」と脅しの意味もあれば、単に「俺の彼女、いい女だろ!」と自慢したい心理とも言われています。

  5. 一緒にいるだけで幸せ
    本命女性とは一緒にいるだけで幸せを感じています。例えば遊園地に行くとか、映画に行くとか、キスをするなどの特別なことをしなくても幸せなんです。男にとってデートとは女性を喜ばせるもので、隣に本命がいるだけで充分なんです。

  6. 時間を惜しみなく使う
    本命女性との時間は何より大切です。LINEやメールもマメになります。また、仕事が終わって趣味に使っていた時間も本命女性のために使うようになります。男にとって本命女性とは自分より大切な存在なので、これまでの自分中心の生活から、本命女性中心の生活に切り替わります。

スポンサードリンク

付き合う前に見せる”本命”への男の行動心理7選!

付き合う前の男の行動で本命であるかわかります。以下の7つの項目に当てはまれば、あなたは好きな人と両思いでしょう。ですが、全く見当はずれなら、単に遊び相手と見られています。

  1. 約束を守る
    集合時間を守ったり、買ってきてほしいものをちゃんと覚えていたり、細かな約束でもちゃんと守ります。付き合う前の男は、「どうしても付き合いたい」心理が強いので、些細な約束でも覚えて実行することで好印象を得ようとするからです。

  2. 話を途切らせない
    話が途切れず永遠に会話を続かせようとします。口説いている最中の男は、本命女性を楽しませたい一心で、デートの前に話題を用意してくるものです。ですが、もともと話しが苦手な性格の男もいますので、一概には言えません。

  3. ヤキモチを妬く
    男のヤキモチは、本命女性が一人のときに何をしているかわからない不安からきます。「もしかしたらイケメンから口説かれてるんじゃないか」とか、「酔って記憶をなくしてしまっているんじゃないか」とか、いろいろなことを妄想して不安になってしまいます。
    逆に一緒にいるときは妬きません。彼女がイケメンを見つめても「あ、そう。」って感じです。一緒にいることで安心感があるからです。

  4. お祝いに奮発する
    誕生日など、ここぞというタイミングでのプレゼントには奮発します。本命女性をどうしても口説きたいので、自分の生活が多少苦しくなったとしても、高めのプレゼントを買います。

  5. セックスを強要しない
    男にとって本命彼女の体ほど大切なものはないでしょう。なので、付き合う前にセックスを要求してくることはまずありません。仮に、付き合う前に自宅やホテルに誘われたとしたら、まず遊びと見て間違いありません。
    付き合う前に体の関係を持つ男の心理は、その相手がどうでも存在だから、時間をかけず早めに目的を達成したいのです。

  6. 幸せそうな笑顔
    男は本命女性と一緒にいるだけ幸せを感じます。男のその幸せを隠すことができません。ずっとニコニコしていたり、下心とは違うデレデレした表情を見せます。
    まだ慣れていないときは、緊張してあまり笑わないかもしれません。ですが、そのときの表情もモロバレでので注意して見てください。なかなか面白いですよ。

  7. 趣味思考を合わせようとする
    本命女性の趣味や思考を合わせようとします。仮にテニスが趣味ならいかにも自分もテニスが好きみたいなそぶりを見せます。そして家に帰ったらテニスについて勉強したり練習します。気に入られようと必死なんです。全く趣味が違っても「わかる!いいよね!」と言ってくれます。

”本命”女性へのLINEの対応5選!

男は基本的にLINEやメールは会話を楽しむものではなく、単なる業務連絡用の道具としか思っていません。ですが、本命女性が相手にのみ、それは会話するものに変わります。

  1. 日常の出来事を送る
    「今日仕事で新しい契約が取れた」、「見て!この景色綺麗じゃない?」など、男は本命女性に対して日常での出来事をLINEで送ります。基本的に男はLINEでは業務連絡しかしませんが、本命女性のことをもっと知りたい心理から、LINEでも会話をしたいと思うようになります。

  2. 返信が早い
    本命女性への返信はタイムリーです。男は本命女性からLINEがくるのを待ちわびており、数分に1回、スマホを見てしまいます。「あ、LINE来た!」と思ったらすぐに既読をつけて返信します。

  3. 絵文字や表現を真似する
    これは「好意を抱く相手の真似をすることで、相手の気持ちを知る」という心理が無意識に働くからです。スポーツ選手が憧れの選手の真似をして上手くなる方法と同じです。ハートマークを送ったらハートマーク、笑顔のスタンプを送ったら笑顔のスタンプを返してくるでしょう。

  4. 長文を送る
    真剣に何か伝えたいことがあるとき、男はLINEで長文を送ります。本命以外に長文を送ることはなかなかありません。時間の無駄だからです。男は女性に比べて不器用なので、愛情表現が下手です。長文を送るのは、男は自分の気持ちを上手くまとめることが苦手だからです。

  5. 今何しているか知りたがる
    「今仕事中?」とか、「今何してる?」など、特に会う訳でもないのに、今の行動を知りたがるのは、あなたが他の男と遊んでいないか心配だからです。当たり前ですが、男は本命女性のことを魅力的な女性と考えています。同時に、「こんな魅力的な女性、他の男が放っておく訳がない」とも考えます。だからこそ、もしかしたら他の男に取られているかもと心配なのです。

スポンサードリンク

”本命”女性とデート中の男の行動心理5選!

デート中、本命女性にしか見せない行動があります。チェックしてみましょう。

  1. スマホをいじらない
    本命女性の前ではスマホをいじることをしません。本命女性と一緒にいる時間が何よりも大切だからです。もし、デート中にスマホを気にしていたら、あなたは遊び相手かもしれません。

  2. デートプランが決められている
    男は本命女性に対し、楽しんでもらいたいという心理が働きます。デートまでに食事の場所やデートコースを調べることでしょう。
    効率的にデートをして、なるべく多くの時間を一緒に過ごしたいという心理です。
    集合してから「今からどこ行く?」パターンが多ければ、遊びの可能性があります。

  3. ボディタッチをしない
    特に1〜2回目のデートでは手を繋いだり肩を組むなどのボディタッチをしません。本命女性に軽く見られたくない心理が働いているからです。女性の好きな男性に軽く見られたくない心理と同じです。

  4. 一生懸命話す
    男は心理的に本命女性に楽しんでもらいたいものです。一生懸命話すのは、その表れです。男は本命女性とデート前にはネタを仕込みます。もし、自分だけ楽しもうとしていたら遊びかもしれません。

  5. 守ろうとする
    例えば、満員電車の中、彼女が押しつぶされないように空間をつくっていたり、車が通る側を率先して歩いたりと、本命女性を守ろうとする心理が働きます。男は本命女性と一緒にいる時間が大切なので、その間は他の障害から守る習性があります。

”本命”彼女に見せる男の行動心理5選!

男は”遊び相手”、”本命女性”関わらず、付き合うことに抵抗がありません。「あれ、私、遊ばれてるだけかも?」と感じたら読んでください。男が本命女性に見せる心理駅行動をお話しします。

  1. 考え方や価値観を教えたがる
    男は彼女を自分色に染めたい本能があります。友達に彼女を紹介するとき、「俺の彼女」のように”俺の”をつけるのは、自分色に染まっている自慢の彼女ということです。なので、本命彼女には自分の考え方や価値観を伝えます。理解してほしいという心理の表れでもあります。

  2. 細かいことを覚えている
    彼女の血液型、右利きか左利きか、嫌いな食べ物など、男は本命女性の細かい情報を覚えています。男は脳の構造上、覚えることが苦手です。ですが、好きな女性の情報なら別です。「あなたのことをもっと知りたい!」ということです。

  3. 家族や友達を紹介する
    男は見栄を張る生き物です。家族や友達に自分の彼女を紹介したい理由は、「どう俺の彼女?いい女だろ??」と自慢したいからです。家族や友達の紹介を渋るようなら、遊び相手かもしれません。

  4. 率先して時間をつくる
    本命女性と1秒でも一緒にいたいと考えるのが男の心理です。なので、どれだけ仕事が忙しくても、率先して時間をつくってデートします。「最近忙しくて会えない」が2週間以上続いたら、遊びかもしれません。

  5. わがままやお願いを聞いてくれる
    男は、本命女性のわがままやお願いほど嬉しいものはありません。「嫌な女と思われないかな」と心配するかもしれませんが、その逆です。小さいわがままを言って受け入れてくれるなら、本命の可能性が高いです。
    さらにもっとわかりやすいのが、大きなお願いです。「私のために部長に昇格して!」など、なるべく大きなお願いをしてください。そのお願いが叶うかどうかは別にして、そのために一生懸命になっているかどうかがポイントです。男は本命女性から、「私のために〇〇してほしい」とお願いされたら喜びますし、努力してそれを達成しようとします。

スポンサードリンク

”本命”には絶対にしない行動5選!

これまで、男が本命女性に見せるサインや行動について紹介しましたが、逆に、本命女性には絶対にしないことをお話します。この行動をしていたら、あなたのことは遊びと見て間違いないでしょう。

豆知識〜遊び相手とは〜
男にとって遊び相手とは、「体だけの関係」を意味します。男は遊び相手と付き合うことになんの抵抗もありません。もちろん、遊び相手から本命に変わることもありますが、かなり稀です。
また、男は遊び相手ともデートをしますし、「好き」とも言います。男からしたら、本命と変わりない行動をしているつもりでいます。ですが、この記事で紹介しているような細かい行動で本命か遊び相手かわかってしまいます。
  1. デート代を割り勘にする
    男にはカッコ良く見られたい心理があります。特に本命女性に対して働きます。デート代を奢る行為は、遊び相手にも本命女性にもしますが、「割り勘」という行為は、それ以下です。遊び相手以下ということです。男は今月財布がピンチでも、女性には奢ります。最初は奢ってくれていたけれど、途中から割り勘になった場合も同じです。食事を割り勘にする男の心理は、「お前は体だけ差し出せばいいんだよ」と無言で訴えているのです。

  2. 連絡は必要最低限
    遊び相手には必要最低限の連絡が多いです。例えば、次のデートの日程を決めるなどです。男は効率的に動きたい心理がありますので、遊び相手に費やす時間を勿体無いと感じます。特に、もう体の関係を持った後なら、連絡頻度も少なくなるでしょう。

  3. 個室に行きたがる
    遊び相手とは、ホテルや家、居酒屋の個室など、二人だけの空間に行きたがります。それには2つの理由があります。「他の人に見られたくないから」と、「早くセックスしたいから」です。男は見栄を張りますので、本命であれば自慢するために個室には行きたがりません。また、ホテルや家に誘うのも、早く体の関係だけ持って、空いた時間を自分の時間に使いたいからです。

  4. デートプランを会ってから決める
    遊び相手に努力はしません。なので、デートコースも会ってから決めます。「今日どこ行く?」みたいな感じです。ただし、付き合って1〜2年ほどのカップルだと、会ってから決めるパターンもあります。ですが、まだ付き合っていない、もしくは付き合って1年未満なのに、デートプランが行き当たりばったりなのは遊びのサインでしょう。

  5. セックスしないと不機嫌になる
    そんな気分じゃないときもあるでしょう。ですが、男は遊び相手とは、セックスをする為に会っていますので、できないと不機嫌になります。「なんで?俺のことが嫌いになった?」というセリフもお決まりですね。男は本命相手だと、何回断られようが、不機嫌になりません。「君がしたいときでいいよ」と気遣ってくれます。本命女性とは体が目的ではなく、一緒にいることが目的だからです。

要注意!多くの女性が勘違している男の気持ち

多くの女性が男の心理を勘違いしています。あなたが「いいな」と思っている男の行動が、実は遊び相手への行動だったりします。
基本的に、優しくて、話し上手で、女心がわかっている男性ほど、あなたのことを”遊び相手”と見ているでしょう。

理由はとても簡単です
なぜ、優しいのか、なぜ、話し上手なのか、なぜ女心がわかっているのか。
それは、「過去の女性経験が豊富」だからです。単純な話で、過去に多くの女性で遊んできたから話が上手になりますし、女心を知っているのです。そして多くの場合、一度女性で遊ぶことを覚えた男は、遊びをやめることができません。基本的に女性が惚れる男に、遊び人が多いのはそのためです。
そうならないためにも、これから紹介する3つのことは男の本当の心理を表す重要なことですので、ぜひお読みください。

”本命”と”遊び”に対する「優しさ」の心理的違い

優しい男性はとても魅力的です。やっぱり、怒られたくないですし、いつも不機嫌にされるよりかは、優しく寄り添ってくれる男の方が一緒にいて居心地が良いですよね。ですが、それが間違いかもしれません。

  • 本命女性に対する優しさ
    厳しい一面も見せつつ優しさも織り交ぜます。本命女性に対して男は、将来について考えます。将来について考えているからこそ、厳しくもなるのです。もし、子供ができて、その子供が悪いことをしたら叱りますよね?大切だから当たり前です。それと同じで、男が本命女性に対して厳しくなるのも当たり前なのです。

  • 遊び相手に対する優しさ
    いつも優しいです。なぜなら、興味がないからです。遊び相手とはセックスができればそれで良いので、将来も何も考える必要がありません。それに、男は女性が優しい男性が好きなことも知っています。なので、優しさだけ見せていれば、早く効率的にセックスができると考えているのです。

 

本命と遊びに対する「態度」の心理的違い

本命と遊び相手には見せる態度が違います。「いつも男らしくてカッコイイ!」と感じているなら、それは遊びかもしれません。男の本命と遊びに見せる態度をチェックしてみましょう。

  • 本命女性に対する態度
    強さと弱さの両方を見せます。男は自分のことを本当に理解してくれる女性に本気になります。だから普段は強いところを見せていても、二人になると弱い一面も見せるようになります。

  • 遊び相手に対する態度
    強さのみアピールします。なぜなら、弱みを見せる必要がないからです。弱みを見せると、ダサイと思われる可能性があります。そうなればセックスできませんので、自分を大きく見せることだけします。

 

本命と遊びに対する「時間の使い方」の心理的違い

男は効率重視の考え方をします。なので、遊び相手との時間は、基本的に非効率な時間の使い方を好みません。本命相手には、非効率だろうとなんだろうと、一緒にいるだけで幸せを感じます。

  • 本命女性に対する時間の使い方
    生きがいです。一緒にいるだけで幸せを感じることができる時間です。他に何もいりません。本命女性がそばにいるだけで充分です。

  • 遊び相手に対する時間の使い方
    暇つぶしです。遊び相手とは縁が切れても切れなくてもどっちでも良いです。なので、暇なときしか会いませんし、それで嫌われても、「もっと抱いておけば良かった」と後悔する程度です。

 

豆知識〜男は女心がわからない〜
多くの男は、女性の「女心」がわかりません。女心を理解している男は、かなりのプレイボーイでしょう。ですが男は、「口説き方」と「接し方」なら知っています。どのような言葉を投げかけて、どのように接すれば女性が自分のことを好きになるか知っています。そこに心は関係ありません。遊び相手には方法さえ知っていれば、セックスできるので、それで充分と考えるのが男です。本命女性には、もちろん、心も理解しようとします。

スポンサードリンク

男の心理を見抜いて恋愛してみて!

男心は意外にも単純です。遊び相手の女性には「セックス」のことしか頭にありません。一方で、本命女性には、相手の心や幸せ、その全てを大切に感じています。男は遊び相手にも本命にも同じような行動をとりますが、やっぱり、細かな違いがでできます。この記事で本命女性への行動を知って、あなたの恋に役立ててください。

3000人以上の失恋相談から生まれた
たった10日で失恋の傷を癒し、復縁を成功に導くメールマガジン

失恋から立ち直った、私のストーリーが漫画になりました。下のボタンをタップで続きが読めます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)